So-net無料ブログ作成
オルビス 通販 キャンペーン 情報 オルビス(ORBIS)の化粧品等は、ネット購入がオススメです。 オルビス化粧品のネット通販は、ウェブ限定価格で1品からでも送料無料です。 しかも、初回の方限定の特典付に加えて 最大700円の値引きサービスもついてます。 WEB通販限定キャンペーンは随時実施してますので、 この機会に確認してみてください!

【クリアミニセット】 オルビスの大人気・大人ニキビ用スキンケア化粧品で、発売以来2,400万個以上の販売実績の『クリアローション>』限定キャンペーンです!

【アクアフォースミニセット】 発売以来1,900万個以上の販売実績をもつ、大人気の基礎化粧品「アクアフォース」を手軽に始められる「洗顔」「化粧水」「保湿液」が約3週間分入ったお得なミニセットです!

【エクセレントエンリッチシリーズ】 ハリと弾力を生み出す肌のメカニズムに着目した、オルビスのエイジングケアの頂点が誕生。リッチなうるおいを体験できるスキンケアです!

【クリアボディローション】 胸元や背中の気になるニキビケア用の医薬部外品の「クリアボディローション」。和漢植物由来の有効成分がニキビや肌荒れを防ぎ、ニキビ跡もしっかりケアします。また、逆さでも使える便利なボトルだから、お手入れのしにくい背中ニキビのケアも楽々です。シュッとひと吹きするだけの簡単ケアで、つるつるでクリアな素肌へと導きます。

【クレンジングリキッド】 抜群のクレンジング力と無油分ならではの心地よい使用感が大人気の「クレンジングリキッド」。その秘密は、成分の30%以上が保湿成分というモイスチャーベース処方。まるで美容液のようにやさしい洗い心地です。また、洗浄力の高い植物性洗浄成分が少量でもあっという間にメイクになじむので、肌に負担をかけることなくするっとメイクを落としてくれます。

【スムースマットベース】 ひと塗りで毛穴を隠してくれると大人気の「スムースマットベース」。女性なら皆が気になる毛穴を、光と色のダブルの補整効果で、瞬時にカバー。オルビス独自の100%オイルカット処方なので、仕上がりはさらさらで使い心地も抜群。ファンデーションの前に使えば毛穴レスな美肌を演出します。

【プチシェイク】 発売以来1,000万個以上売り上げた、1日の3食のうち1食をおきかえるだけの簡単ダイエットです。大人気の秘密は、その美味しさと手軽さ。果実を贅沢に使ったデザート級の美味しさと、牛乳をまぜるだけの手軽さで美味しく簡単と大好評です。

【初めてのメイク】必要なコスメ

スポンサーリンク




【初めてのメイク】必要なコスメ

初めてメイクするときってまず何をそろえたらいいか、どうやってメイクしたらいいのか

分からないですよね。そんな人のために初めての人が一通りそろえた方がいいかなと思

うものをまとめました。

[ぴかぴか(新しい)]顔全体のメイク(ベースメイク)

・基礎化粧品
基礎化粧品は化粧水や乳液などのことです。肌の調子を整えます。最近は化粧水や乳液が
一緒になったオールインワンのジェルなどもあります。洗顔、入浴後に使いましょう。

・クレンジング
化粧を落とすためのクレンジングも必要です。クレンジングオイルやミルク、クリームなどいろいろあります。自分に合ったものを選びましょう。

・化粧下地
化粧下地はファンデーションの前に使います。ファンデーションの付きを良くしたり、UVカットしたりする効果があります。肌がきれいな人は日焼け止めでもOK!

・BBクリーム・CCクリーム
化粧下地とパウダーファンデーションが面倒!という人にはBBクリーム、CCクリームがオススメです。化粧下地が一緒になっています。

・チーク
ファンデーションやBBクリームなどで頬の赤みが薄れてしまいます。チークを入れてふっくら血色のいい頬にしましょう。

・おしろい
固形や粉があります。効果は変わりません。透明のものや薄く色つくものまであるので、自分に合ったものを選びましょう。仕上げに重ねることで化粧の持ちをよくします。

[ぴかぴか(新しい)]顔の部分ごとのアイメイク

・ビューラー
まつ毛をカールさせるのに使います。目の形によってどのビューラーが合うかは様々です。
練習してまぶたをはさまないようにしましょう。

・アイシャドウ
目元に陰影を作ることで、目をぱっちりとさせます。チップでつけると、ぴったりフィットし、色味がはっきり出ます。指やブラシで付けると、ふんわりとした質感で、色味が
おだやかに出ます。

・アイライン
目を強調させるために、まぶたのきわに腺を描く時に使います。黒や茶色があります。はっきりと引きたい時は黒、優しげな印象にしたいなら茶色というなりたいイメージで選ぶ
のがいいとおもいます。

・マスカラ
まつ毛に長さやボリュームをつけるために使います。色々な色がありますが、まずは黒から始めましょう。ロングタイプ、ボリュームタイプなどお好みで選びましょう。

・アイブロウ
自分の眉がしっかりしている人には不要ですが、眉毛がないという人には不可欠です。ペンシルタイプやパウダータイプがありますがこちらも好きなものを選びましょう。

・リップメイク
口紅またはグロスで唇に色をつけます。つやつやさせたいならグロスが無難です。色付きのリップでも良いでしょう。


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © オルビス 通信販売 キャンペーン & 美容 豆知識 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。